このページの本文へ

イーフロンティア、機動戦士Zガンダムのタイピング練習ソフトを発売

2001年11月16日 20時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)イーフロンティアは15日、タイピング練習ソフト『機動戦士Zガンダム ~タイピングZ(ゼータ)』の販売を、12月21日に開始すると発表した。価格は5200円。

タイトルイメージ
『機動戦士Zガンダム ~タイピングZ(ゼータ)』 / (c)創通エージェンシー・サンライズ

同製品は、アニメーション作品『機動戦士Zガンダム』をキャラクターに用いたタイピング練習ソフト。『機動戦士Zガンダム』は、テレビ放映/映画化された『機動戦士ガンダム』の続編で、7年後を描いた作品。同製品は、同作品に登場するモビルスーツなどを立体画像で再現し、登場人物の台詞などを新たに録音したとしている。また、ユーザーが採用したタイピング方式を自動認識するため、タイピング前のキーボード設定は不要という。Windows/Macintoshに対応したハイブリッド版で、対応OSは、Windows 98/Me/2000/XP、Mac OS 9.0/9.1/9.2。動作環境は、WinodwsがPentium II-266MHz以上(Windows XPでは同300MHz以上)のCPU、64MB以上(Windows XPでは128MB以上)のメモリー、4倍速以上のCD-ROMドライブを搭載したマシン、MacintoshがPowerPC G3-266MHz以上のCPU、64MB以上のメモリー、4倍速以上のCD-ROMドライブを搭載したマシン。

練習画面
タイピング練習画面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン