このページの本文へ

メッツ、子会社アイミディアの新サービス開始を発表

2001年08月02日 22時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メッツは1日、子会社の(株)アイミディアが、ASP事業の“ToolsASP”と、ダウンロードサービス事業の“ToolsDownload”“ToolsClipart”を同日付けで開始したと発表した。

ASP事業“ToolsASP”(ツールスエーエスピー)は、HTML3.2以上のウェブブラウザーに対応したサービスで、パソコンをはじめ、PDAなどデバイスを問わず利用でき、OSにも制限されずにサービスを受けられる。今回ASPとして提供するソフトは、画像や動画、音声などのファイルをサーバーに格納し、アルバム形式で管理する“MediAlbum(メディアルバム)”、文字を3D化してアニメーションGIFを作成するソフト“TransitionTool(トランジションツール)”、画像の編集・加工ソフト“ImageTools(イメージツールス)”。利用料金は、4つのソフトとアルバムのディスク容量10MBのセットで月額300円。ディスクはオプションで追加でき、50MBで400円、100MBで700円。決済方法は、ウェブ上でのクレジットカード決済のみ。なお、9月末までは無料サービスとして提供し、10月に有料サービスを開始する予定。

また、ダウンロードサービスはソフトの“ToolsDowmload(ツールスダウンロード)とソフトに対応したテンプレートや画像を提供する“ToolsClipart(ツールス クリップアート)の2つ。『G.CREW8 Download edition(付属ソフト付)』が3480円、『G.CREW8 simple(付属ソフトなし)』が2500円、『3Dbanner』が500円、『筆自慢2001 simple』が1000円など。また、“ToolsClipart”では、『G.CREW8テンプレート集 名刺デザイン100点』(価格500円)、『筆自慢2001陽テンプレート集 暑中見舞いデザイン100点』(500円)、『クリップアート低解像度(800×500Pix)約100点』(700円)などを提供。なお、今後は他社製品の取り扱いも検討していくとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン