このページの本文へ

インフィニシス、Mac向けに簡易CADとヘアシミュレーションソフトを発売

2001年07月27日 23時26分更新

文● 編集部 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インフィニシスは26日、Macintosh向けの低価格CADソフト『DraftingCAD(ドラフティングキャド) 5.0』と、ヘアスタイルシミュレーションソフト『Change My image(チェンジ マイ イメージ)』を発表した。DraftingCADは9月17日発売予定で、価格は1万2800円。Change My imageは9月19日発売予定で、3800円。

DraftingCAD

DraftingCAD 5.0は、英Microspot社が開発して欧米で販売しているMacintosh用CADソフト『MacDraft』の日本語版。CADソフトとしての基本的機能は備えつつ、出力可能なファイルフォーマットや、添付するシンボル(デザイン済みパーツ)を制限することで、価格を抑えた。家の見取り図やペーパークラフトなどホームユース向けを中心として販売する予定。

『DraftingCAD』
『DraftingCAD』

パソコンショップなどでの発売は9月17日を予定するが、このパッケージ版とは別に、インフィニシスのホームページからダウンロードし、シリアル番号を別途購入することで利用可能になるオンライン版を用意する。まず8月初旬にパブリックβ版をオンライン公開し、シリアル番号を6400円で販売する。次に最終製品版(パッケージ版)と同じものをパッケージ版発売に先駆けて9月初旬にオンラインで公開し、シリアル番号を7600円で販売する予定。なお、パブリックβ版公開時に販売するシリアル番号は、そのまま製品版でも利用できるとしている。

動作環境はPower Macintoshで、Mac OS 8.1以上またはMac OS X Classic環境、空きメモリー16MB以上、QuickTime 4.1以上が必要。Mac OS Xのネイティブ環境(Carbon)で動作するバージョンは今後開発予定で、パッケージ版発売の1、2ヵ月遅れになる見通し。ネイティブ版はダウンロードのみで提供し、シリアル番号はClassic環境のものを使用する。このほか2002年初めにはWindows版のDraftingCADを発売予定、さらに機能制限のないフルバージョン(Macintosh/Windows)を2002年中に発売予定。

Change My image

Change My imageは、デジカメやスキャナーを使って読み込んだ人物のヘアスタイルやヘアカラーを変えることができるヘアスタイル&ヘアカラーシミュレーションソフト。ヘアスタイルは6カテゴリーの100種類以上、ヘアカラーは任意の色が指定できる。

『Change My image』
『Change My image』

Change My imageで作成した画像は、PICT、BMP、PNG、JPEG形式で保存できる。また、携帯電話用のサイズ/形式での保存も可能で、こうして作成した画像を携帯電話にメールして壁紙としても利用できる。この場合サイズとファイル形式はユーザーが自分で選ぶ必要がある。

インフィニシスでは、Windows用に『iStyle(アイスタイル)』という、最新のヘアスタイルやアクセサリーなどのパーツを備えた、本格的なヘアシミュレーション用ソフトを発売しているが、Change My imageでは、iStyleよりも操作を簡単にし、より遊び感覚で使える製品を目指したとしている。

追加ヘアスタイルや、ヒゲ、インターフェースのデザイン、アクセサリーなどのパーツのダウンロードサービス/販売も予定しているという。Change My imageの動作環境はMac OS 8.6以上、Mac OS Xネイティブ対応(CarbonLib バージョン1.3.1以上)で、Mac OS 8.6~9.1が空きメモリー15MB以上、Mac OS Xが空きメモリー64MB以上。QuickTime5以上が必要。

Change My imageも、DraftingCADと同様に同社サイトからのダウンロード販売を予定している。パブリックβ版の公開は8月初旬予定で、シリアル番号は1900円。最終製品版は9月初旬予定で、シリアル番号は2200円。パブリックβ版のシリアル番号は最終製品版でも利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン