このページの本文へ

NTT-MEからスループット8.5Mbpsのブロードバンドルータが登場

2001年07月05日 23時49分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
BA5000 SOHO

 6月21日に発表されていたNTT-MEのブロードバンドルータ「BA5000 SOHO」が店頭にならんでいる。BA5000 SOHOはスループットが最大8.5Mbpsと高速で、光アクセスサービスにも対応しているのが特徴だ(同時発表となっている同社の「BA512R」は4Mbps)。ちなみに、スループット8.5Mbpsをうたっている商品は他にプラネックスコミュニケーションズの「BRL-04F」がある。



BA5000 SOHO背面
最大処理速度8.5Mbpsがパッケージ上でもアピールされている
スループット表示

 外観は全体がスケルトンホワイトでフェイスはブルー。横置き他、縦置きにするためのスタンドが同梱されている。WANポート×1、10/100BASE-Tのスイッチングハブ×4。ローカルネットワーク上の複数のパソコンから、(インターネット側から)1台のパソコンを参照可能にするバーチャルコンピュータ機能(同社呼称)やIPポート別にローカルコンピュータ上のパソコンの転送先を指定するローカルサーバー機能(同社)を搭載。フレッツ・ADSLサービスのPPPoE他、NTT-MEのエンタープライズADSLサービスに対応している。

 入荷しているのはOVERTOPとネットワークセンター秋葉原店とT-ZONE.本店で、一律2万800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ