このページの本文へ

NTT-ME、フレッツ・ADSL対応オールインワンパッケージを提供

2001年07月03日 15時51分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ エムイーは2日、パソコン、インターネット接続サービス、ターミルアダプター/ルーター、トータルサポートサービスを組み合わせた定額料金制パケージ“128(イチニッパ)-インターネット パック”において、“フレッツ・ADSL”に対応した“ADSLコース”を同日から全国で提供すると発表した。利用料金は月額2490円から(フレッツ・ADSLの料金は含まない)。3年間の契約期間終了後、機器はそのままユーザーが所有することになる。

“ADSLコース”では、“フレッツ・ADSL”の申込手続の代行、パソコンなどの設置・組立からインターネットの設定・接続、3年間の機器保証と電話・ファクス・電子メールによる利用相談の受付などのサービスを提供する。インターネット接続サービスは、NTT-MEのフレッツ・ADSL対応コース“WAKWAKざんまいADSL”シリーズから選択できる。

ルーターは、NTT-MEの有線LAN用『MN128-SOHO PAL B&I』と無線LAN用『MN128-SOHO Slotin AirPack 11』を用意する。パソコンは、日本ゲートウェイ(株)、ソニー(株)、日本電気(株)、富士通(株)、セイコーエプソン(株)、日本ヒューレット・パッカード(株)、デルコンピュータ(株)、シャープ(株)の8メーカー28機種(デスクトップ、ノート、パネルトップ一体型)から1台または複数台を提供する。松下電器産業(株)、コンパックコンピュータ(株)、(株)日立製作所の機種も要望により提供が可能。

なお、パソコン接続形態には、パソコン1台をインターネットへ接続するタイプ、有線LANでパソコン1台または複数台をインターネットへ接続するタイプ、無線LANでパソコン1台または複数台をインターネットへ接続するタイプを用意する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン