このページの本文へ

UIS、法人向けADSLサービスに固定IPアドレスサービスを追加

2001年07月02日 18時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ユニシス情報サービス(株)(UIS)は2日、法人向けの固定IPアドレス型の“U-netSURF eADSL固定IPサービス”を同日付けで開始すると発表した。これはイー・アクセス(株)のADSLサービスを利用するもの。

通信速度により、“eADSL640”と“eADSL1500”の2種類のサービスを用意する。IPアドレスは1契約当たり6個まで割り当てる。“eADSL640”は、下りが最大640kbps、上りが最大320kbpsのサービス。月額利用料は電話共用型が2万7000円で、専用回線型が2万8800円。“eADSL1500”は、下りが最大1.5Mbps、上りが最大512kbpsのサービスで、月額利用料は電話共用型が5万3000円、専用回線型が5万4800円。eADSL640/eADSL1500ともに初期費用が4万円(7月末受付分まではキャンペーン価格の3万5000円)。このほか、初期費用としてNTT契約料(800円)とNTT工事費(電話共用型が2800円、専用回線型が2000円)が別途必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン