このページの本文へ

NECビューテクノロジー、A4サイズのフラットベッド型スキャナーを発表

2001年05月21日 13時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECビューテクノロジー(株)は21日、USBに対応したCCDセンサー搭載のフラットベッド型スキャナー『MultiReader1201U』を発表した。価格は未定で、5月下旬に販売を開始する。

『MultiReader1201U』
『MultiReader1201U』

同製品は、CCDセンサーを搭載した光学解像度1200dpi×2400dpiのフラットベッド型スキャナー。USBインターフェースを装備し、50~9600dpiの読み取り解像度を持つ。読み取り階調(フルカラー)は、入力時と出力時の両方で1ピクセル当たり48bit。最大読み取りサイズは、216×297mm。また、押すだけで原稿の読み取りを開始する“スキャンボタン”を本体前面に装備する。さらに、原稿サイズの自動認識/設定を行なう“自動切り出し機能”を搭載する。

そのほか、オプションで、35mm・スライド兼用/4×5インチ用/ブローニー用のフィルムフォルダーを添付した『フィルム読み取りユニット』を用意する。本体サイズは幅274×奥行き447×高さ61mmで、本体重量は約2.3kg。電源は添付のACアダプターを使用する。対応OSは、Windows 98/Me/2000と、Mac OS 8.6以上(Mac OS Xを除く)。

バンドルソフトとして、画像処理ソフト『Adobe Photoshop 5.0 LE』(Windows/Macintosh対応)、画像ファイルソフト『Ulead PhotoExplorer』(Windows/Macintosh対応)、OCR機能搭載の名刺管理ソフト『e.Contact v3.0 体験版』(Windows対応)、帳票印刷支援ソフト『ピタッとフォーム v1.0』(Windows対応)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン