このページの本文へ

ジャスト、MPEG-2対応のテレビ録画編集ソフトの最新版を発売

2001年05月17日 16時48分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムは17日、パソコンでテレビ番組の視聴・録画や録画データの編集・管理が行なえるテレビ録画編集ソフトの最新版『MegaVi TV2』(メガビティービー2)を6月29日に発売すると発表した。価格は2万4800円。同社製品のユーザー向け優待版は1万9800円で、『MegaVi TV』登録ユーザー向けの『特別バージョンアップCD-ROM』は3000円で直接販売する。対応OSはWindows Me/98 SE/2000 Professionalの日本語版。

『MegaVi TV2』のパッケージ
『MegaVi TV2』

最新版では、MPEG-1形式に加えMPEG-2形式での録画に対応し、用途に合わせて“長時間”、“標準”、“高画質”の3モードから選択できる。テレビの視聴中に、インターネット上のテレビ番組表にアクセスでき、リンクをたどることで番組の詳細情報を表示できる。“TV番組情報検索”機能により、ジャンルやキーワードから番組を検索でき、iEPG方式で予約録画も可能。実際のテレビに近い画面デザインなど2種類のスキンが用意されている。

『MegaVi TV2』の画面
『MegaVi TV2』の画面

付属の『TVチューナーBOX』は、アンテナ入力端子、ビデオ入力端子(Sビデオ/コンポジット)、音声入力端子(ステレオミニジャック)を装備し、USBに対応する。サイズは幅77×奥行き36.5×高さ145mmで、重量は190g。

『TVチューナーBOX』『TVチューナーBOX』

なお、録画するためのHDD容量は、MPEG-1が1分間で約10MB、MPEG-2が1分間で約20MB必要となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン