このページの本文へ

アドミラルシステム、汎用JPドメインの取得費用を無料に

2001年05月01日 22時55分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)アドミラルシステムは1日、同社のホスティングサービスである“ASJホスティングサービス”において、汎用JPドメインとレンタルサーバーを同時に申し込んだ場合に、汎用JPドメインの取得費用を無料にすると発表した。これは7日に開始される汎用JPドメインの先願登録を受けて行なうサービスで、通常は申請手数料2000円と登録料5000円の計7000円かかるものを無料にする。ただし、日本語JPドメインについては、現時点では対応できないため、順次対応する予定としている。

同社のホスティングサービスは、メールアドレスが20個、ホームページエリアが20MB、オリジナルCGIに5MBを利用できる“ASエコノミー”が、初期費用1万円/月額3000円から、ディスク容量が1100MB、メールアドレスが無制限で、初期費用1万5000円/月額3万5000円の“ASパワー1000”まで、各種のサービスメニューが用意されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン