このページの本文へ

KXL-CB10AN

KXL-CB10AN

2001年04月02日 22時05分更新

文● 内田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

KXL-CB10AN

九州松下電器

オープンプライス

松下電器産業のCD-RW/DVD-ROMコンボドライブというと、12.5mm厚のノートPC内蔵用ドライブのOEM製品がよく知られているが、この3月、九州松下電器から外付けタイプのポータブルコンボドライブが発売された。ライト/リードの基本性能は、書き込み8倍速、書き換え4倍速、CD-ROM読み出し24倍速、DVD-ROM読み出し8倍速(DVD-RAM読み出し対応)となっている。

重量340gのコンパクトサイズが魅力
持ち運び楽々の外付けコンボドライブ

 最近のA4ノートPCでは、CD-RW+DVD-ROMのコンボドライブが搭載されるケースがかなり多くなってきている。中でも、松下製の内蔵用ドライブを採用しているマシンが多く、CD-ROM、CD-R/RWドライブに引き続き、松下のスリムタイプのドライブの強さがうかがい知れるところだ。これまでにも、内蔵用スリムドライブで培ってきた技術を元にして、ポータブルタイプの外付けCD-ROM、CD-RWドライブを発売してきた九州松下電器は、3月に新たにポータブルタイプのCD-RW+DVD-ROMのコンボドライブ「KXL-CB10AN」を発表、3月23日より発売を開始した。

 KXL-CB10ANは、シルバー基調の本体色と、本体サイズ130(W)×157(D)×18.5(H)mm/約340gの薄型軽量ボディにより、ノートPCとの親和性の高いスタイリッシュで携帯性に優れた製品に仕上がっている。ライト/リードのスペックは、CD-R書き込みが8倍速、CD-RW書き換えが4倍速、CD-ROM読み出しが24倍速、そしてDVD-ROM読み出しが8倍速となっている。また、カートリッジからメディアを取り出し可能なTYPE2 DVD-RAMメディアの読み出しをサポートする(UDFフォーマットで記録されたもののみ)。動作時の誤イジェクトを防ぐ「ディスクカバーロック機構」、メディアの反りや重心ずれなどによる振動が大きい場合に自動的に回転速度を落として読み出しエラーを軽減する「振動自動検出機能」、上蓋に取り付けられたメディアの動作状態を目で確認できる小窓といった細かなポイントは同社の従来製品と同様だ。なお、動作時にはACアダプタによる電源供給が必須となっている。

本機内部のピックアップ部分。CD用とDVD-ROM用の2つ異なるレーザーユニットと、これら両方に対応する1個の対物レンズなどが収められた小型タイプだ。

 インターフェイスはATAPIで、PC本体との接続には付属の専用PCカードを使用する。このPCカードはCurdBusおよび16bitモード両対応で、モード切り替えはPCカード上にあるディップスイッチで行う。最近人気の高いUSB接続の外付けドライブでは、USB転送レートの問題で、読み出し速度がCD-ROMなら6~8倍速、DVD-ROMでは等倍速以下に制限されてしまう。特に、DVD-Videoの再生については転送レート不足によるコマ落ちが激しく、快適な視聴には程遠い状態だ。しかし、CardBus対応のPCカードを使用して接続する本機では、たとえばDVD-Videoの再生時でも転送レート不足によるコマ落ちが生じることはなく、Mobile PentiumIII-600MHz、メモリ128MBのサブノートで問題なく再生が可能だった。

本体背面。インターフェイスはATAPIで、PC本体との接続には専用PCカードを使用する。このほか背面には音声出力端子が装備されている。

 付属ソフトは、プレマスタリングタイプのライティングソフト「B's Recorder GOLD」とパケットライトソフト「B's CLiP」、ソフトウェアDVDプレーヤ「PowerDVD VR-X」の3本。このほか、Windows 98およびWindows Meの起動フロッピーやノートPC付属のリカバリ時の起動用フロッピーを本機が認識できるように設定、ドライバの追加をする「CD-ROM起動ディスク作成」ユーティリティ(松下製ノートPCのほか、NEC、富士通、IBMなど主要メーカー製のノートPCを標準サポートし、サポート機種一覧にない機種でもWindows上で作成した起動ディスクを元にCD-ROM起動ディスクの作成が可能)や、UDF2.0形式のDVD-RAMメディアを読むためのUDFリーダも付属する。

 価格はオープンプライスで、実売価格は4万円台前半になると思われる。5インチハーフハイトのドライブを用いた外付けドライブに比べて高価な製品だが、気軽に持って歩けるコンパクトサイズと、USB接続の製品とは段違いのパフォーマンスが魅力的。ノート用のCD系光メディアドライブを探している人はぜひとも購入検討の候補に入れたい1台だ。

書き込み 8倍速(CLV)
書き換え 4倍速(CLV)
読み出し 24倍速(CAV)
読み出し(CD-RW) 12倍速(CAV)
読み出し(DVD-ROM) 8倍速
読み出し(DVD-RAM) 2倍速
バッファメモリ 2MB
アクセスタイム 150ms
インターフェイス ATAPI(PCカード接続)
付属ソフト B's Recorder GOLD、B's CLiP、PowerDVD VR-X
価格 オープンプライス

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン