このページの本文へ

第5回日本ゲーム大賞授賞作品発表、大賞はあのゲーム!

2001年03月29日 20時41分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(社)コンピュータエンターテインメントソフトウェア協会(以下:CESA)は29日、コンピュータエンターテインメントソフトウェアの優秀な作品を決定/表彰する“第5回日本ゲーム大賞”の発表授賞式を都内で開催した。大賞は、(株)セガの『ファンタシースターオンライン』が受賞した。

発表の瞬間
第5回日本ゲーム大賞の授賞式会場、大賞が発表された瞬間の様子

第5回日本ゲーム大賞は、2000年1月1日から2000年12月31日までの間に日本国内でリリースされたエンターテインメントソフト作品を対象に、CESA会員投票と一般投票により選出される。

部門賞として、“ゲームデザイン賞”“プログラミング賞”“グラフィック賞”“サウンド賞”“キャラクター賞”“シナリオ賞”“パッケージデザイン賞”があるほか、新しい試みや斬新なアイデアにより誕生した作品を選ぶ“ニューウェイブ賞”、海外で制作され話題となった作品を選ぶ“海外作品賞”、年間を通じて最も活躍したクリエイターを選ぶ“ベストクリエイター賞”、著名人の中でゲーム業界に貢献した人を表彰する“ベストゲーマー賞”、年間でベストセールスを記録した作品を選ぶ“ベストセールス賞”、一般投票において最も支持された作品に与えられる“大衆賞”が用意される。

さらに、CESA会員投票と一般投票により、上位5タイトルが“優秀賞”として選出され、その中から各界の著名人など約150人から構成される“日本ゲーム大賞アカデミー委員会”(委員長:養老孟司氏)が、“ストーリー展開/企画の面白さ”“操作性”“映像の美しさ”“音響効果”“独創性”等について総合的に評価し、最も評価の高かった作品が“大賞”となる。

今回の各賞の受賞作品は以下の通り。

●大賞
  • 『ファンタシースターオンライン』(セガ)
代表スタッフ
大賞を受賞した『ファンタシースターオンライン』の代表者たち。代表者のひとりである中裕司氏は受賞に対し「これは世界初のコンシューマーゲーム機向けネットワークRPG。今回ネットワークRPGを評価してもらったということが、今後のゲーム業界を象徴している」とコメント。個人的にはいろいろ思うところはありますが、中氏の「ネットワークゲームは先日亡くなった大川の夢であり、その夢を実現するためにファンタシースターオンラインを作った。大賞を受賞し、大川も天国で喜んでいるだろう」というコメントを聞き、“そうか、この大賞はCESA会員からセガ、大川会長への手向けかあ”と自分自身を納得させた次第です
●優秀賞
  • 『高機動幻想ガンパレード・マーチ』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
  • 『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』(任天堂)
  • 『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(エニックス)
  • 『ファイナルファンタジーIX』(スクウェア)
  • 『ファンタシースターオンライン』(セガ)
●部門賞
  • ゲームデザイン賞:『ファンタシースターオンライン』(セガ)
  • プログラミング賞:『ファンタシースターオンライン』(セガ)
  • グラフィック賞:『ファイナルファンタジーIX』(スクウェア)
  • サウンド賞:『ファイナルファンタジーIX』(スクウェア)
  • キャラクター賞:ホリ・ススム『ミスタードリラー』(ナムコ)
  • シナリオ賞:『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(エニックス)
  • パッケージデザイン賞:『ぼくのなつやすみ』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
●最優秀ニューウェーブ賞
  • 『ファンタシースターオンライン』(セガ)
●ニューウェーブ賞
  • 『コロコロカービィ』(任天堂)
  • 『ファンタシースターオンライン』(セガ)
  • 『ぼくのなつやすみ』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)
●海外作品賞
  • 『DIABLO II』(BLIZZARD ENTERTAINMENT)
●ベストクリエイター賞
  • 堀井雄二
●特別賞
  • ベストゲーマー賞:河相我聞、柴田亜美
  • ベストセールス賞:『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(エニックス)
  • 大衆賞:『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』(エニックス)
受賞者たち
各賞の受賞者たち。思わず納得の受賞作品もありますが、発表を聞いた瞬間「え~っ? それはないだろ~」と思わず言ってしまった受賞作品もいくつかあるのが正直なところです。私だけでしょうか

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン