このページの本文へ

SCEI、プレイステーション用のiモード対応接続ケーブルを発表

2001年03月08日 17時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEI)は8日、プレイステーション/PS One/プレイステーション2用のiモード対応携帯電話接続ケーブル『SCPH-10180k』の販売を、3月29日に開始すると発表した。価格は3500円。

携帯接続ケーブルの写真PS Oneト携帯電話機を接続する『SCPH-10180k』

同製品は、2000年6月8日に発表したPS One用のオプションで、PS Oneとiモード対応携帯電話機(503iシリーズと502i)を接続するためのケーブル。PS Oneのほかに、プレイステーション/同2とも接続可能で、iモード対応携帯電話のパケット通信システムを利用可能にする。また、iモード対応のブラウザー機能、携帯電話機内の電話帳データの編集機能、iモードメール用の送受信/編集/保存機能を装備したソフト『携帯編集』をバンドルする。同ソフトは別売も行ない、価格は980円で、5月に販売を開始する。なお、同ケーブルへ対応したゲームソフトは、同社の“どこでもいっしょシリーズ”のPS用ソフト『iモードもいしょ(仮)~どこでもいっしょ追加ディスク~』と『Check-i-T』(チェッキッティービー)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン