このページの本文へ

エレコム、ISDN対応の無線LANルーターを発売

2001年03月02日 21時53分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は1日、無線LAN製品“Air@Hawk(エアホーク)”の新製品としてISDN対応の無線LANルーター『LD-WL11/RTS』、『LD-WL11/RT』の2製品を5月に発売すると発表した。価格は『LD-WL11/RTS』が4万4800円、『LD-WL11/RT』は3万9800円。

『LD-WL11/RTS』の製品写真
『LD-WL11/RTS』
『LD-WL11/RT』の製品写真
『LD-WL11/RT』

『LD-WL11/RTS』と『LD-WL11/RT』は、IEEE803.11bに準拠し、11Mbpsの転送が行なえるISDN無線LANルーター。『LD-WL11/RTS』がパソコンを使わずに設定が行なえる液晶ディスプレーとジョグダイヤルを搭載したモデルで、『LD-WL11/RT』はスタンダードモデルとなる。有害サイトやインターネットからの不正アクセスを防ぐ“URLフィルター”機能を搭載する。100BASE-TX/10BASE-T対応のLANインターフェースを搭載する。そのほかの仕様は共通で、周波数帯域は2.4GHzで、チャネル数は1~14ch。伝送方式は直接拡散スペクトラム拡散方式。対応回線はINSネット64、フレッツ・ISDN、高速デジタル専用線、OCNエコノミー。対応プロトコルはTCP/IP、NetBEUI、IPX/SPX。電源はDC12V、バックアップ電源は単3乾電池×6本。本体サイズは幅91.1×奥行き145.5×高さ164.4mmで、重さは約500g。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン