このページの本文へ

NTTドコモ、メッセージフリー機能による情報配信サービスを発表

2001年03月01日 16時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティドコモは28日、iモードサービスの“メッセージフリー機能”を用いた携帯電話向けブッシュ型情報配信サービスの開始について、同日に総務大臣へ届出を行なったと発表した。

同サービスは、プッシュ型情報の受信を承諾したiモード契約者に、キャンペーン/イベント/広告などの情報を配信するというもの。受信の承諾は、iモードメニューの“オプション設定”内にある“メッセージF(フリー)設定”の登録画面で可能。また、情報の受信の際には、パケット通信料が無料としている。配信メッセージは全角80文字程度で、情報提供者は配信先の条件(年齢/性別など)を設定可能という。サービスの開始時期は3月上旬以降で、提供地域は全国。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン