このページの本文へ

BJ F850アップグレードキット

BJ F850アップグレードキット

2001年03月01日 13時43分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

   キヤノン販売(株)は、同社のインクジェットプリンタ「BJ F850」を、最新モデル「BJ F860」相当にアップグレードするキットを発表、3月8日より発売する。同じアップグレードはプリンタドライバの更新と新インクの店頭購入でも可能だが、新インクを購入するよりも1000円安くなる。

インク全色とプリンタドライバやマニュアル、アップグレードエンブレムなどがセットされた「BJ F850アップグレードキット」。

 BJ F850アップグレードキットは、1999年10月に発売されたBJ F850を、現行製品であるBJ F860と同等にするためのキット。
 キヤノンでは2000年末の新製品(BJ F870/F860など)投入時にインクを改良し、発色と耐光性(額縁内保存で約25年)が向上を図った。F850は改良前の、F860は改良後のインクを採用しているが、アップグレードによってF850でもF860と同等の印刷結果が得られるようになる(ただし、F860は印刷速度が若干向上しているが、F850をアップグレードしても印刷速度は向上しない)。また、アップグレードによるメリットして、新しいプリンタドライバによってふちなし印刷用紙(ミシン目によってふちを切り取るタイプ)に対応するほか、インク価格が従来の1100円/1色から1000円/1色に安価になる。
 アップグレードには、パッケージに含まれる最新プリンタドライバの変更とインクタンクの全色交換、プリンタヘッドのリフレッシュ作業が必要。プリンタドライバは同社のWebサイトから3月1日より無償ダウンロード可能で、インクタンクは店頭でF860用(各色1000円×6色)を購入すればよい。アップグレードキットにはプリンタドライバ(CD-ROM)と全6色のインク、アップグレード用エンブレム(プリンタ本体前面に貼り付ける)、マニュアル、L判プロフォトカード(高品位専用紙)×5枚を収録する。
 対応する機種はBJ F850で、2000年3月に発売されたミレニアム限定ラルク・アン・シエルモデル「キヤノン バブルジェットプリンタBJ F850ミレニアム メモリアルバージョン(L'Arc~en~Ciel Super Premium edition)」も含む。
 価格は5000円で、インクを個別に購入するよりもお買い得となっている。

キヤノン販売(株)
問い合わせ先 お客様相談センター 0570-01-9000/043-211-9330(携帯電話、PHSの場合)



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン