このページの本文へ

DaisyArt7

DaisyArt7

2001年02月06日 21時38分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)市川ソフトラボラトリーは、同社のペイント&フォトレタッチソフト「DaisyArt(デイジーアート)」の最新バージョン「DaisyArt 7」を発表、3月2日に発売する。

ペン先やフィルタの追加に加え、さまざまな機能向上が図られたペイント&フォトレタッチソフト「DaisyArt 7」。

 DaisyArt 7は、同シリーズの最新バージョンとなるペイントおよびフォトレタッチソフト。新機能としては、描画機能におけるペンに「アベレイジ」「ぼかし」「かきまぜ」「ノイズ」の機能を追加、フィルタ効果に「あみ点」「スプレー拡散」「ちぎり絵」「極座標変換」「押し出し」「ステンドグラス」「正方分解」「レンズフレア」などを追加、履歴データ記録によるステップ単位のアンドゥの管理、レイヤ管理機能の強化、マスク処理の強化など。そのほか、従来からのレイヤ毎に異なる解像度の設定、透明色のペイント、キャンバスサイズの自動拡張、比較的CPUやメモリへの負荷が少ないといった特徴も継承する。
 対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000。価格は3万2000円で、アカデミックパッケージ(1万9800円)も用意される。



DaisyArt 7のメイン画面。左のレイヤ管理ウィンドウや上部バーのペン先など、従来バージョンを継承しつつもより使いやすくなっている。
フォトレタッチ機能としてはフィルタの追加が大きな特徴。自然画像が絵画調になるフィルタ。

(株)市川ソフトラボラトリー
問い合わせ先 043-296-8075(代)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン