このページの本文へ

小学館、漢字コードブック『新撰漢字総覧』を発売

2000年12月14日 19時30分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)小学館は14日、6万6756文字の漢字を収録したコードブック『新撰漢字総覧』を発売すると発表した。価格は2万6250円(税込み)。

パッケージ写真『新撰漢字総覧』のパッケージ

同製品は、日本学術振興会の未来開拓学術研究推進事業“マルチメディア通信システムにおける多国語処理の研究”プロジェクトの一環として収集された漢字を、一覧できる書籍のかたちにまとめたもの。716ページの本文と、部首や総画数、代表読みなどの方法で引くことができる784ページの索引巻、字体検索用のCD-ROMで構成される。

図版各種コードなどの関連情報が表示される
図版
音訓索引のサンプル

6万6756の各漢字は、GT書体2000コード番号(同書固有のコード)とシフトJISコード番号、大漢和辞典番号、フォント盤面番号、代表読みの5種類の関連情報が表示される。また、同梱されるCD-ROMでは、漢字の文字の形から引ける検索ソフトと同プロジェクトのために開発されたGTフォントを収録している。検索は、部首・読みによる検索をはじめGT書体2000コード、シフトJISコード、Unicodeでの検索が行える。そのほかに、検索した漢字をコピーして、Microsoft Wordやジャストシステムの一太郎などの文書に貼り付ける機能なども備えている。なお、18日から発売する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン