このページの本文へ

コレガ、PCカードタイプのLANアダプターなどを発売

2000年12月08日 17時57分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)コレガは8日、100Mbps LANアダプターPCカード『corega FEther PCC-TXD』を11日に、IEEE802.11bに準拠した無線LAN製品『corega Wireless LANシリーズ』に対応したPCIバス接続用アダプター『corega Wireless LAN PCI-ADP』を14日にそれぞれ発売すると発表した。

製品写真
『corega FEther PCC-TXD』

『corega FEther PCC-TXD』は、直接UTPケーブルを接続できるようにしたLANアダプターPCカード。価格は5850円。10BASE-T/100BASE-TXに自動対応する。オートネゴシエーション、プラグ&プレイ機能にも対応する。対応機種はPCカードスロットを装備し、Windows 95/98/Me/NT4.0/2000を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。

製品写真
『corega Wireless LAN PCI-ADP』

無線LAN PCカード『PCC-11』を『corega Wireless LAN PCI-ADP』に挿入することで、PCIスロットを装備するパソコンで無線LAN環境が構築できるという。価格は6300円。今後は、有線LAN PCカード製品を使用した際のサポートも行なう予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン