このページの本文へ

ロジテック、Ultra SCSI対応のMOドライブを発売

2000年10月16日 19時27分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ロジテック(株)は13日、外付型MOドライブ『6000rpmドライブ搭載 Ultra SCSI外付型640MB MOユニット』(LMO-H660S)を10月下旬に、『PCIバス用Ultra SCSI I/Fボード付属 外付型640MB MOユニット』(LMO-H660S/P)を11月中旬にそれぞれ発売すると発表した。価格はLMO-H660Sが5万5800円、LMO-H660S/Pは5万9800円。

LMO-H660S

LMO-H660S/Pは、ディスク回転数が毎分6000回転のオリンパス光学工業(株)製のドライブを搭載した650MB対応のUltra SCSI外付型MOドライブ。筐体は縦置き、横置きが可能な、独自の押出し成形による筒型構造の“一体型アルミボディ”を採用する。ピックアップと制御アルゴリズムを毎分6000回転に対応させた“スーパートラッキングシステム”と、WindwosとMac OSの両OSに最適化してドライブの性能を100パーセント引き出すようにチューニングされたキャッシュ方式の“マルチオプティマイズドキャッシュ”を搭載する。対応機種はWindows Mw/98/95/2000/NT 4.0を搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。およびMac OS 7.6以降を搭載したMacintosh。サイズは幅37×高さ117×奥行き168mmで、重さは900g。

LMO-H660S/Pは、LMO-H660S/PにPCIスロット用のSCSIカードを添付した製品。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン