このページの本文へ

イージーシステムズ、デジタル画像に音楽を添付できるソフトを発売

2000年10月13日 16時41分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イージーシステムズジャパン(株)は、MP3の音楽データと画像データを組み合わせて動画を作成できるソフトウェア『AudioPix Plus』を13日に発売すると発表した。価格は2300円。ウェブ上でダウンロード販売する。販売は、同社が運営するウェブサイト“ezDEAL”のほかベクターでも行なう。なお、フリー版として『AudioPix Free』も用意されている。

『AudioPix』

『AudioPix』は、GIF、JPEG、BMPなどの画像データをMP3の音声データに合わせて動画のように編集するためのソフト。保存形式はMPEGとなる。ナビゲーションウィザードにより、画像を順番に選択し、音楽を選択し、保存する。全ての動作は、ドラッグアンドドロップなどの操作で可能。『Plus』版はこのほかに、音楽のタイミングに合わせて画像を調整する機能や、画像のズーム機能、タイトルや作者、URLを書き込める機能などが付属する。対応OSは、Windows 95/98/2000/Me/NT4.0。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン