このページの本文へ

インターコム、企業向け標準EDI変換ソフトを出荷

2000年09月07日 15時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターコムは7日、国内のBtoB(企業間)電子商取引システムの取引データについて、企業ごとの独自フォーマットと国内標準EDIデータフォーマットを双方向に変換できる、汎用のEDIデータ変換ソフト『Biware CIItranser(バイウェア シーアイアイトランサー)』の出荷を27日に開始すると発表した。価格は14万円。対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000 Professional/2000 Server。

『Biware CIItranser』

標準フォーマットとして、電子商取引推進協議会によるCII標準フォーマットを採用する。企業間EDIシステムに組み込んで、業界/企業ごとに汎用の双方向ファイル変換機能を提供する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン