このページの本文へ

レックスマークと富士通パーソナルズ、1200×1200dpiで1万9800円のインクジェットプリンターを発売

2000年08月29日 20時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

レックスマークインターナショナル(株)は28日、インクジェットプリンター『Z』シリーズの新製品として『Z52 Color Jetprinter』、『Z42 Color Jetprinter』、『Z12 Color Jetprinter』の3製品を発表した。販売はZ52とZ42が9月15日に、Z12は10月14日にそれぞれ開始する。なお、Z12は富士通パーソナルズとのダブルブランド製品として販売する。価格はZ52が4万9800円、Z42が3万9800円、Z12は1万9800円。

『Z52 Color Jetprinter』
『Z42 Color Jetprinter』

『Z52 Color Jetprinter』と『Z42 Color Jetprinter』は、印刷解像度が2400×1200dpiのA4カラーインクジェットプリンター。印字速度は用紙サイズがA4の時、Z52がモノクロが毎分15枚で、カラーは7枚、Z42はモノクロが毎分10枚で、カラーは5枚。そのほかの使用は共通で、搭載インターフェースはパラレル、およびUSBインターフェース。サイズは幅444×奥行き247×高さ187mmで、重さは4kg。対応機種はWindows 95/98/NT4.0/2000/Meを搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。およびUSBポートを標準装備し、Mac OS 8.6以降を搭載したMacintosh。

(株)富士通パーソナルズは29日、パソコン用の周辺機器のブランド“HyperSelection”の新製品として、コンシューマー向けA4カラーインクジェットプリンター『Z12 Color Jetprinter』を10月14日に発売すると発表した。価格は1万9800円。

『Z12 Color Jetprinter』

『Z12 Color Jetprinter』は、印刷解像度が1200×1200dpiで、USB/パラレルの両インターフェースを搭載したA4カラーインクジェットプリンター。『Z11 Color Jetprinter』の後継機種にあたり、製品はレックスマークインターナショナル(株)とのダブルブランドとなる。対応機種はWindows 95/98/2000/Meを搭載したIBM PC/AT互換機とPC98-NXシリーズ。および、USBポートを標準装備し、Mac OS 8.6以降を搭載したMacintosh(ドライバーは10月下旬にホームページからのダウンロード、もしくは同社のコールセンター(TEL.03-3444-8161)を通じて無償で提供する)。電源はAC100Vで、消費電力は13.5W。サイズは幅373×奥行き213×高さ155mmで、重さは1.8kg。インクカートリッジ(カラー1本)、ACアダプター、プリンタードライバーCD-ROM(Windows版)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン