このページの本文へ

JCS、i820搭載のデスクトップモデルを発売

1999年11月22日 00時00分更新

文● 編集部 高柳政弘

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)日本コンピューティングシステム(JCS)は、システムチップセットにi820を搭載したデスクトップPCの2シリーズ6機種を16日に発売した。

『Vintage Pro Intel 820搭載IDEハイエンドシリーズ』は、CPUにPentium III-600/667/733MHzを採用し、128MBのメモリー(RDRAM)、32MBのビデオメモリー、最大10倍速のDVD-ROMドライブ(ATAPI対応)、27.3GBのHDD(Ultra ATA/66対応)を搭載する。プレインストールOSは、Windows 98 Second Edition。同シリーズには、DVD再生ソフトのPowerDVDとWinDVDが付属する。価格は、Pentium III-600MHz搭載のモデルが33万3000円から。

『Vintage Pro Intel 820搭載SCSIハイエンドシリーズ』は、最大6倍速のDVD-ROMドライブ(Ultra SCSI対応)と18.2GBのHDD(Ultra2 SCSI対応)を搭載する。同シリーズにも、Pentium III-600/667/733MHzを搭載したモデルが用意される。そのほかのスペックや付属ソフトは、同IDEハイエンドシリーズと共通となる。価格は、Pentium III-600MHz搭載のモデルが39万3000円から。

主なスペックは以下のとおり。



シリーズ名


Vintage Pro Intel 820搭載IDEハイエンドシリーズ


Vintage Pro Intel 820搭載SCSIハイエンドシリーズ


製品名


VC7600X


VC7667X


VC7733X


VC7600XS


VC7667XS


VC7733XS


CPU


Pentium III-600MHz


Pentium III-667MHz


Pentium III-733MHz


Pentium III-600MHz


Pentium III-667MHz


Pentium III-733MHz


チップセット


i820


メモリー


128MB(RDRAM)(最大512MB)


FDD


3.5インチ


DVD-ROMドライブ


最大10倍速DVD-ROM/最大40倍速CD-ROM(ATAPI対応)


最大6倍速DVD-ROM/最大32倍速CD-ROM(Ultra SCSI対応)


HDD


27.3GB(Ultra ATA/66対応)


27.3GB(Ultra2 SCSI対応)


グラフィック


nVIDIA GeForce 256 AGP 32MB


拡張スロット


PCI×5、AMR×1、AGP×1


インターフェース


シリアル、パラレル、外部ディスプレー、PS/2、USB×2


サウンド


Creative Sound Blaster Live! Value、アンプ内蔵スピーカー


プレインストールOS


Windows 98 Second Edition


本体サイズ


幅186×奥行き465×高さ425mm


価格


33万3000円


34万8000円


36万8000円


39万3000円


40万8000円


42万8000円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン