このページの本文へ

鳥羽水族館が、全国の動物園、水族館、博物館に先駆けメール配信サービスを開始

1999年03月23日 00時00分更新

文● 報道局 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 三重県の(株)鳥羽水族館は、同水族館の最新ニュースやイベント情報、館内動物の様子などを電子メールで配信するサービス“鳥羽水族館メールNEWS”を開始した。同社ホームページで登録可能で、料金は無料。同水族館は、「メールニュースの配信サービスは、日本の動物園、水族館、博物館としては初めて」としている。鳥羽水族館は1955年にオープン、現在850種2万匹の海や川の生物を展示している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン