このページの本文へ

ナショナル セミコンダクター、LPCベースのアドバンスドSuper I/Oを発表

1999年03月23日 00時00分更新

文● 報道局 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ナショナル セミコンダクター ジャパン(株)は、LPCベースのアドバンスドSuper I/Oのピン互換製品群『PC8736X』5モデルを開発、PCメーカー向けにサンプル出荷を開始した。同製品群はアナログおよびデジタル機能をシングルチップに集積。温度センサーや電圧監視機能を搭載している。量産出荷は4月の予定。また同社は、PC99対応システム向けのPCIバス-ISAバス移行用ブリッジ『PC87200』を発表した。PC87200は外付けバッファーなしで4つのISAスロットをサポート。並列割り込み直列化機能を搭載する。量産出荷は3月下旬。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン