このページの本文へ

コンテンツプロバイダー12社、IE5に対応するストリーミング配信を開始

1999年03月18日 00時00分更新

文● 報道局 原武士

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は、出版社などのコンテンツプロバイダー12社が『Internet Explorer 5』(以下IE5)に対応するオリジナルコンテンツの提供を開始すると発表した。これはIE5に新たに搭載された“ラジオツールバー”に対応したもので、ラジオのように各社が制作するコンテンツを聴くことができる。これらのコンテンツはIE5に含まれる『Windows Media Technologies』(旧称:Microsot NetShow)を利用して配信される。コンテンツプロバイダーは以下のとおり。

(50音順)
・(株)インプレス
・エイベックス(株)
・(株)エフエム大阪
・(株)エフエムジャパン
・(株)エフエム東京
・(株)キールネットワークス
・東京コミュニケーション放送(株)
・(株)東京放送
・(株)ニッポン放送
・(株)文化放送
・(株)毎日放送
・読売新聞社

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン