このページの本文へ

東芝、4型低温ポリシリコンLCDを商品化

1999年03月09日 00時00分更新

文● 報道局 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)東芝は、4型低温ポリシリコン液晶表示装置『LTM04C380S』を商品化した。画素ピッチは0.126ミリメートルで、4型としては業界で初めて640×480画素を実現。表示色数は64階調26万色。本体の厚さは1.8mm、重量は30g。従来製品と比べて部品点数を約40%に減らし、接続ピン数を約24分の1に削減したことが特徴。サンプル価格は5万円で、今月から量産を開始する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン