このページの本文へ

エクス・ツールス、女性キャラクター“有栖川麗子”の3Dモデリングデータを発売

1999年03月08日 00時00分更新

文● 報道局 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エクス・ツールス(株)は、同社の3DCGソフトウェア『Shadeシリーズ』用の形状データ集『有栖川麗子3Dデータコレクション』を4月4日に発売する。

 “有栖川麗子”は、建築パースデザイナー清十郎氏制作の女性キャラクター。有栖川麗子3Dデータコレクションには、ピンナップの形状データ11シーンをオリジナルのまま収録されている。形状データはユーザーが自由に編集することができるので、そのままレンダリングするだけでなく、カメラアングル、ライティング、ポーズなどを自由に変えてオリジナル画像をレンダリングすることができる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン