このページの本文へ

TTNet、4月1日に『東京電話インターネット』サービスを開始

1999年03月05日 00時00分更新

文● 報道局 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京通信ネットワーク(株)(TTNet)は、4月1日にインターネット接続サービス『東京電話インターネット』サービスを開始する。

 東京電話インターネットサービスは、接続料金が月額固定1750円で、加入料は無料。インターネットへの接続、電子メール、ホームページサービスが利用でき、メーリングリストサービスもオプションで用意される。基本料金ではメールアドレス1つが利用でき、さらに1メールアドレスにつき月額100円で、最大10アドレスまで持つことができる。また、同社がすでに提供している電話サービス『東京電話』をあわせて利用すると、電話料金も3分8円(通常の東京電話は3分9円)の優待料金となる。

 アクセスポイントは、アナログ56Kbps(x2、V.90)、ISDN同期64Kbps、PIAFSに対応し、前橋、宇都宮、水戸、土浦、川越、千葉、柏、甲府、沼津、横浜、平塚、東京、八王子の13カ所が用意される。東京電話サービス利用の場合は1つの共通アクセス番号で利用できる。ただし、現在東京電話サービスはアナログのみでのサポートで、東京電話加入者でもISDN同期64K/PIAFSを利用する場合は、アクセスポイントまでのNTTまたはPHSキャリアー料金を払うことになる。なお、現在東京電話サービスが提供されている地域は、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県、および、富士川以東の静岡県。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン