このページの本文へ

ソーテック、21インチで10万円を切る低価格ディスプレーほか3機種を発表

1999年03月02日 00時00分更新

文● 報道局 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ソーテックは、低価格のCRTディスプレーを発表した。今回発表されたのは、ソニー製トリニトロン管を使用した、17インチと19インチのディスプレーおよび、松下電器産業製シャドウマスク管を使用した21インチディスプレーの3機種。主なスペックと価格は以下の通り。

型番

MC-17T01


MC-19T01


CRT
ソニー製トリニトロン管 ソニー製トリニトロン管


AG
ピッチ


0.25mm


0.25mm
水平走査周波数

30
95KHz


30
95KHz


垂直走査周波数


50
160Hz


50
160Hz


最大解像度


1600×1200
ドット
1600×1200ドット


インターフェース


DSUB15
ピン


DSUB15
ピン


サイズ


410×奥行き407×高さ439mm


460×奥行き468×高さ469mm


重さ


19.1kg


24.5kg


価格


4
9800


6
9800


 



型番


MC-21K01


CRT


松下製シャドウマスク管


水平走査周波数


30
117KHz


垂直走査周波数


50
160Hz


最大解像度


1600×1200
ドット
インターフェース

DSUB15
ピン、BNC×5


サイズ


506×奥行き485×高さ527mm


重さ


28.8kg


価格


9
9800

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン