このページの本文へ

コーエー、“インターネット・ミュージック・コンテスト'98”の受賞者を発表、グランプリは大阪の学生

1998年10月27日 00時00分更新

文● 報道局 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)コーエーは、“インターネット・ミュージック・コンテスト'98”の受賞者を発表した。グランプリは鎌仲泰郎さん(20歳学生:大阪府)の『太閤立志伝』秀吉のテーマである『その扉の向こうに…』。

 同コンテストは、インターネット上でクリエーターを発掘することを目的に、同社がホームページ上でゲームのテーマ音楽を募集するもので、今回で2回目。ホームページから応募曲のダウンロードができ、一般ユーザーが審査結果を登録できる形になっている。今回は、同社の歴史シミュレーションRPG『太閤立志伝III』('99年2月発売予定)に登場する“豊臣秀吉”のテーマ音楽、および恋愛シミュレーションゲーム『約束の絆』('99年2月発売予定)に登場する“藤村美紗姫”、“米崎美幸”、“秋月静香”のテーマ音楽を、7月8日から8月31日まで募集。応募者数100名、応募総数は181作品(太閤立志伝76作品、約束の絆105作品)。受賞者は以下の通り。

●グランプリ

受賞者:鎌仲泰郎(20歳:大阪府)
応募曲:『太閤立志伝III』秀吉のテーマ
作品名:『その扉の向こうに…』

●優秀賞

受賞者:masa.(まさ)(31歳:三重県)
応募曲:『約束の扉』米崎美幸のテーマ
作品名:『読みかけのページ』

●入賞

受賞者:鯖田哲弘(27歳:奈良県)
応募曲:『太閤立志伝III』秀吉のテーマ
作品名:『猿の希望』

受賞者:二川淳(31歳:北海道)
応募曲:『太閤立志伝III』秀吉のテーマ
作品名:『明日への進軍』

受賞者:吉永祥子(36歳:埼玉県)
応募曲:『太閤立志伝III』秀吉のテーマ
作品名:『萌ゆる大志』

受賞者:青木哲(24歳:愛知県)
応募曲:『約束の絆』秋月静香のテーマ
作品名:『やぁ、元気してる?』

受賞者:渋谷勇治(27歳:東京都)
応募曲:『約束の絆』藤村美紗姫のテーマ
作品名:『Wonderful(!?) Girl!』

 なお、グランプリと優秀賞の作品は、それぞれ『太閤立志伝III』、『約束の絆』のBGMとして採用される。

 授賞式では、同社代表取締役社長の襟川陽一氏が挨拶。「このコンテストの応募は年々増えている。今後は、デジタルエンタテインメントがインターネットを通じて家庭などにどんどん入っていくだろう。(受賞者に)皆さんが、これから新しい時代を作っていくだろう」と語った。

 続いて、入賞作品が披露され、受賞者が壇上でそれぞれコメント(吉永さんは欠席のため作品のみ披露)。

前列右から、鎌仲さん、masa.さん。後列右から青木さん、二川さん、渋谷さん、鯖田さん
前列右から、鎌仲さん、masa.さん。後列右から青木さん、二川さん、渋谷さん、鯖田さん



鎌仲さん「前回も賞をいただいたのですが、その時、ぜんぜん僕のことを知らない人に『いい曲だ』と言われてすごく感激し、また今回も応募しました。グランプリもうれしいですが、僕の曲を評価してくれたひとたちの生の声をきけたことがいちばんうれしい。これからも曲を作り続けていこうと思います」
masa.さん「米崎美幸というキャラクターが初恋の人に似ていまして、これはぜひ作らなくてはと思いました。当時のプラトニックな気持ちを思い出して作曲しました」

鯖田さん「このような賞をいただけるとは思ってなかったので光栄です」

二川さん「DTM(デスクトップミュージック)を始めてから半年も経っていないので、MIDIデータとしてはお粗末なものです。曲自体が評価されたと思っています」

青木さん「これまで明るくて楽しい音楽は作ったことがなく、この作品で苦手分野を克服できました」

渋谷さん「3曲応募したうちで、いちばん作り込んでいない作品が選ばれました。やはり素直に曲を作るのがいいのかなと思いました」

 また、同社メディア事業部事業部長の林光利氏が総評。「今回は前回の応募数を大きく上回り、181曲が集まった。応募人数は100名。平均年齢は25.8歳で、下は16歳から上は42歳まで。募集テーマの作品柄、男性が圧倒的だった。曲の内容は前回に増してゲームのBGMだという理解がすすんできた。シンプルな中でうまく感情を表し、うまく料理されている。『約束の絆』は、似たような曲が集まるかと思ったが、個性的ないい曲がたくさん集まった。『太閤立志伝』は、豊臣秀吉のテーマということで、“サル”と呼ばれた若いころの前向きなイメージや、太閤というイメージなど、歴史物としてはバラエティにとんだ曲が集まった。これからもこういった形で優秀な人の曲を集め、DTMの発展に貢献したい」と語った。

 同社は、今後の予定として、「来年はインターネットゲームのテーマを課題曲にしたい」(襟川社長)としている。

 最後に同社代表取締役副社長の襟川恵子氏が、「ゲームの主題歌を作ってもらうことで、みなさんが活躍するきっかけとなればうれしい。今後もこういった活躍の場を提供したい」と締めくくった。

 『太閤立志伝III』は、戦国時代を舞台とした歴史シミュレーションRPG。プレーヤーは豊臣秀吉となり、足軽から大名、関白へと立身出世していくストーリーを体験できる。'99年2月発売で、価格は9800円。Windows 95/98対応。

太閤立志伝IIIサンプル画面
太閤立志伝IIIサンプル画面



 『約束の絆』は、恋愛シミュレーションゲーム。プレーヤーは男子高校生となり、8人の女の子の中から、9年前に突然主人公の目の前から姿を消した、初恋の人を捜すために行動していくというもの。'99年2月発売で、価格は9800円。Windows 95/98対応。

   

約束の絆に登場する8人の女の子約束の絆に登場する8人の女の子

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン