このページの本文へ

米IBMと米SCO、UNIX OSに関し戦略的提携を発表

1998年10月27日 00時00分更新

文● 報道局 佐藤和彦

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米SCO社と米IBM社は、26日(現地時間)、インテルベースののUNIXサーバーに関し、戦略的な業務提携を結んだ、と発表した。この提携により、米IBMは、企業向けサーバーの32bitUNIX OSとして、米SCOの『UnixWare7』を採用する。また、両社は共同で、IA-64対応のUNIX OSの開発を行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン