このページの本文へ

NTT、『OCNビジネスパック』の販売を開始

1998年10月05日 00時00分更新

文● 報道局 植草健次郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本電信電話(株)(NTT)は、コンピューターやネットワーク専門の技術者のいない中小企業や企業の支社など向けに、OCNサービスを用いたインターネット導入を支援するソリューションパッケージ『OCNビジネスパック』の販売を開始する。販売されるのは、インターネットへの常時接続を行なうための環境を提供する『OCNビジネスパック Basic』と、インターネットを用いたVPN(Virtual Private Network)構築のための『OCNビジネスパック VPN』の2つ。

『OCNビジネスパック Basic』
『OCNビジネスパック Basic』



 『OCNビジネスパック Basic』は、独自ドメインでのホームページの開設、メールの利用などができる。回線速度が最大128kbpsのインターネット常時接続サービス『OCNエコノミー』とDNS、メール、WWWなどのサーバー機能を搭載した米i-Planet社のサーバーマシン『IPS-Pro II』、(株)エヌ・ティ・ティテレコムエンジニアリング東京のTA/DSU内蔵ルーター『MN128-SOHO SL10』、無停電電源装置をセットにしたもの。このほか、導入時の回線工事、各種機器の初期設定サービス、導入後のヘルプデスクサービス、リモートメンテナンスといったサポートサービスが受けられる。

 使用するPCサーバー『IPS-Pro II』は、独自のドメインを取得してインターネットへの常時アクセスを行なうために必要なDNS、WWW、Proxy、Mailなどのサーバー機能が搭載されているほか、パケット、メール、URLのフィルタリング機能を持ち、特定のメールアドレスからのメール受け取り拒否や、有害なサイトへのアクセスの禁止などが行なえる。CPUはMMX Pentium-200MHz、HDDは4GB、メモリーは64MB。OSはFreeBSD2.2.5Rがインストールされている。OSやサーバー機能にフリーウェアのソフトを使用することで、価格の低減を図ったという。

『OCNビジネスパック VPN』
『OCNビジネスパック VPN』



 『OCNビジネスパック VPN』は、Firewall機能を搭載した米InternetDEVICES社のゲートウェイ『FortKnox』を利用して、インターネットを利用したVPNの構築などが行なえるパッケージ。企業の本社と支店を結んだエクストラネットを専用線を用いることなく構築するといったことができる。インターネット常時接続サービス『OCNエコノミー』とVPN構築のためのゲートウェイ『FortKnox』、ヤマハ(株)のルーター『RTA50i』、無停電電源装置と、各種サポートサービスが提供される。

 VPNでは、データやファイルをセキュリティ機能のないTCP/IPを用いたインターネットへ流すため、暗号化を行なってデータを流す。この暗号化は『FortKnox』が行ない、ユーザーは、専用のクラインアントソフトを用いて復号を行なう。また、『FortKnox』をリモートアクセスのためのサーバーとして使用することで、インターネットを用いてのリモートアクセスを行なうこともできる。

 『OCNビジネスパック Basic』、『OCNビジネスパック VPN』とも、サーバーの設定はWebブラウザー上から行なえる。Webブラウザー上から簡易に設定が行なえるため、専門の管理者を置かなくても、運用が可能だとしている。

 ヘルプデスク、リモートメンテナンスなどのサポートサービスは、は平日日中(祝日を除く月~金曜の9:00~17:00)のみ受けられるものだが、今後オプションサービスとして、24時間のサポートも用意するとしている。サポート業務は、『OCNビジネスパック Basic』では、(株)エヌ・ティ・ティテレコムエンジニアリング東京が、『OCNビジネスパック VPN』では日本テレマティーク(株)が担当する。

 NTTの武藤弘和OCN事業部企画部門担当部長は「OCNエコノミーのユーザーの9割はビジネスユーザーだが、サーバーの構築に必要な人材確保が大きな負担となっており、これを解決するソリューションを提供するのが狙い。今後、セキュリティ関連のソリューションなども順次パッケージ商品として提供していく」とコメントしている。

 『OCNビジネスパック Basic』は6日に、『OCNビジネスパック VPN』は19日に販売を開始する。価格は、『OCNビジネスパック Basic』が5年間のリースの場合月額6万7800円、一括販売の場合59万8800円(別途保守料月額16000円と、OCNエコノミーの料金、機器の工事料がかかる)、『OCNビジネスパック VPN』が5年間のリースの場合月額5万7200円、一括販売の場合82万6000円(別途保守料月額3000円と、OCNエコノミーの料金がかかる)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン