このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.1

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●プラネックス、PC/AT互換機とMacintosh両対応のFast Ethernetアダプター2機種を発売

 プラネックスコミュニケーションズ(株)は、PC/AT互換機とMacintosh両対応のFast Ethernetアダプター2機種を10月中旬に発売する。製品の内訳は、PCIバス対応の『EM-502』とPCカード TypeIIの『EM-600P』。全二重通信をサポートするほか、100BASE-TX/10BASE-Tの自動切り替えにも対応している。価格は、『EM-502』が1万800円。『EM-600P』は2万4800円。
http://www.planex.co.jp/



●MCOF実行委員会、“マルチメディアコンテンツOSAKAグランプリ'99”の作品募集を開始

 マルチメディアコンテンツOSAKAフェスティバル(MCOF)実行委員会は、“マルチメディアコンテンツOSAKAグランプリ'99”の作品募集を開始した。募集部門は、自由作品部門、テーマ作品部門(テーマ“笑い”)、ビジネス活用部門の3部門。募集期間は12月4日まで(当日消印有効)。審査委員長は、京都造形芸術大学メディア美学研究センター所長の武邑光裕氏。グランプリの“OSAKAグランプリOF THE YEAR'99”の賞金は100万円。'99年1月31日に各賞の受賞者を発表し、2月2日に、マルチメディアコンテンツやマルチメディア関連機器の展示などが行なわれる、マルチメディアコンテンツOSAKAフェスティバル'99の会場(マイドームおおさか)で表彰式が行なわれる。
http://www.image-lab.or.jp/MCOF/gura.html

●米ピープルソフトのERPクライアントソフトが100% Pure Javaの認定を受ける

 米ピープルソフト社は15日(現地時間)、同社の統合業務パッケージ(ERP)製品『PeapleSoft 7.5』を利用するためのクライアント用Javaアプレット『PeapleSoft 7.51 Web クライアント』が、米サン・マイクロシステムズ社より100% Pure Javaの認定を受けたと発表した。ピープルソフトでは、認定を受けることで、プラットフォームの選択肢の幅を広げることができるとしている。
http://www.peoplesoft.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン