このページの本文へ

マイクロネットが文部省認定CG検定3級『対応チャレンジパック』を同梱

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)マイクロネットは、同社が開発した3DCGソフト『3DアトリエSタイプ』に、文部省認定CG検定3級に対応した学習キット『チャレンジパック』をセットにして、21日より11月末日までの期間限定品として発売した。『チャレンジパック』には、CG検定3級の学習用としてサンプルプログラムを収録したCD-ROMと、基礎知識をまとめた解説書、検定試験頻出単語を網羅した用語辞典から構成されている。動作環境として486以上のCPU、16MB以上のメモリ、25MBのハードディスク空き容量、Direct 3D対応のビデオカードが必要。OSはWindows 95日本語版とWindows NT4.0(サービスパック3)に対応している。価格は2万9800円。

http://www.micronetclub.co.jp/new_homepage/micronet_main_n.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン