このページの本文へ

●米3DLabs社、米NVIDIA社の2社が、OpenGL ARBメンバーに

1998年09月24日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 グラフィックスAPI『OpenGL』の普及、開発を推進する評議会“OpenGL Architecture Review Board(OpenGLARB)”は、新たに米3DLabs社、米NVIDIA社のハードウェアベンダー2社をメンバーに加えると発表した。同評議会は米シリコン・グラフィックス社が1992年に設立。すでにコンパック、IBM、インテル、マイクロソフトなどがメンバーとして参加しており、今回の2社を含めると計10社となる。各メンバーには、OpenGL仕様の決定時などにおける投票権が与えられる。
http://www.sgi.com/newsroom/press_releases/1998/september/opengl_arb.html

・3DLabs
http://www.3dlabs.com/

・NVIDIA
http://www.nvidia.com/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン