このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年09月18日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●タイタス、CATVによるインターネット接続サービスを開始

 CATVの運営、通信サービスの提供を行なう(株)タイタス・コミュニケーションズは、CATV網を用いたインターネット接続サービスに関する許可申請を行なったと発表した。認可されれば10月1日に千葉県柏市、我孫子市においてインターネット接続サービス“ALLNET”を開始する。ダイアルアップ接続と、ケーブルモデムを用いた接続サービスが提供される。ケーブルモデムを用いた接続では、ダウロードが最大512K~3Mbpsで接続できる。ダウンロード最大3Mbps場合、アップロードは最低256Kbpsとなる。これは、米Com21社のケーブルモデムを用いて、1ユーザーあたりの最大通信速度を制限できるようになり、同時に回線を使用する他のユーザーに与える影響を抑えることができるためだという。利用料金はケーブルモデムを用いた、ダウンロード最大512Kbps接続の場合月額6000円など。
http://www.titus.co.jp/

●コンパック、『Microsoft SiteServer』向けパッケージ『COMPAQ Web InegrationPAQ』を発売

 コンパックコンピュータ(株)は、『COMPAQ Web IntegrationPAQ』を発売した。これは、統合型Webサイト構築、管理ソフト『Microsoft Site Server 3.0』を活用するためのシステムで、PCサーバー『ProLiantシリーズ』と、Site Server 3.0の運用方法などをまとめたCD-ROM『リソースCD』、電話によるサポートを5回まで受けられる『スーパー箱入り教授』サービスをセットにしたもの。同パッケージにより、情報発信、共有などができるナレッジマネジメントシステムの構築を行なえるという。価格はサーバーに『ProLiant 800 6/350』(Pentium II-350MHz、4.3G HDD、128MBメモリー)を用いたパッケージが77万円など。9月下旬に出荷開始する。
http://www.compaq.co.jp/info/press186.html

●ウイニグラン・ソフトウェア、Photoshop4.0&5.0対応アクション集発売

 ウイニグラン・ソフトウェア(株)は独Nik Multimeia社が開発した『NILS' Type Effects for Photoshop4.0&5.0』の日本語版を10月9日に発売すると発表した。同製品は画像処理用のエフェクト集『NILS' Effects』シリーズの一つで、そのうちのテキストに対するエフェクトとのみに厳選されている。『Adobe Photoshop』のアクションパレットに読み込んで使用する。Adobe Photoshop4.0または5.0の動作環境で動く。Mac/Win対応のCD-ROM2枚組からなる。価格は1万2000円。
http://www.winningrun.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン