このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.7

1998年09月17日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●メディアヴィジョン、ユーティリティーソフト『MacDrive98 日本語版』の国内総販売元となると発表

 (株)メディアヴィジョンは、米Media4 Productions社のユーティリティーソフト『MacDrive98 日本語版』の国内総販売元となると発表した。総輸入元となる(株)丸紅からメディアヴィジョンを通して、国内向けに販売を行なう。MacDrive98は、Macintosh上でフォーマットされたHDDやMOディスクなどをPC/AT互換機上で利用可能にするツール。対応OSはWindows 95/98/NT4.0。9800円(予価)で11月に発売する予定。
http://www.mvi.co.jp/

 



●セキュリティ・ダイナミックス、ファイル暗号化ソフトをバージョンアップ

 セキュリティ・ダイナミックス(株)は、ファイル暗号化ソフト『RSA SecurPC 2.0J for Windows 95/98』を9月24日に発売する。“RC4共通鍵暗号方式”によるファイルの暗号化および複号化が可能。個人および店頭販売用に40bit版を、企業や法人向けとして、56bit版と128bit版を用意している。対応OSは、Windows95/98。価格はすべて、1ユーザーライセンスで1万4800円。なお、企業向けには、1000ユーザーの場合、1ユーザーあたり5800円といったボリュームディスカウントが用意される。
http://www.rsa-japan.co.jp/



●ネットデーヨーロッパの日本語版Webページが開設

 EU(欧州連合)を舞台にした教育におけるネットワーク化の促進活動『ネットデーヨーロッパ(EU Netd@y)』の日本語版Webページが開設された。文部省国際企画課の意向を配慮に入れながら、篤志家らが設けた。ネットデーは、特定の日に、教育現場をネットワークでつなぐというイベントをきっかけに、教育のネットワーク化を進めようという運動。米国西海岸で広がり、日本や欧州に広がっている。今回、『ネットデーヨーロッパ』のWebページを日本語に訳したのは、今年の10月17日から24日までの第2回ネットデーヨーロッパの期間中、日本からの参加を呼びかけるため。域内で接続するだけでなく、地球の裏側にも接続相手がいた方が張り合いが出る。1997年10月に行われた第1回では、欧州各国から1000以上のイベント、1万5000以上の学校の参加があった。第2回に向けて、学校、博物館、若者、文化団体、訓練所などの間で、3000以上ものイベントによる800近いプロジェクトが準備されている。
http://www.dataland.co.jp/NetDay/EUNetDay/about.html

【関連記事】
ネットデーに言及した伊東正明SVJ実行委員代表インタビュー
http://www.ascii.co.jp/ascii24/issue/980810/topic07.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン