このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年09月09日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●ソーテック、『WinBook Quattro/X』シリーズにモバイルPentium II-300MHz搭載機種を追加

 (株)ソーテックは、モバイルPentium II-300MHzを搭載したノートPC『WinBook Quattro/X 300TX』を発売、9月中旬より出荷すると発表した。従来機種のCPUを交換するとともに、最大メモリー容量を256MBに拡張している。標準メモリーに64MBのSDRAM、着脱式の4.1GBのHDD、最大24倍速のCD-ROMドライブを搭載。ディスプレーには14.1インチTFT液晶ディスプレーを採用しており、最大解像度は1024×768ドット(最大26万色)。サイズは幅310×奥行き250×高さ45mmで、重さは、3.3kg(CD-ROM搭載時)。価格は、39万8000円。
http://www.sotec.co.jp/



●日本NCR、東芝物流から、超並列コンピューターを受注

 日本NCR(株)は、東芝物流(株)から、データウェアハウス用のサーバーとして、超並列コンピューター『NCR WorldMark4700』を受注したと発表した。RDBMS(リレーショナル・データベース・マネジメント・システム)として『テラデータ・データベース』の受注も同時に受けており、受注額はあわせて約1億5000万円で、10月に稼動を開始するという。東芝物流は、情報システムを含む企業インフラの改革を進めており、今回の導入は、顧客向け提案型営業活動の支援、現場データの分析による生産性の向上などを目的としているという。
http://www3.ncr.com/ncr_japan/doc/pressr/press/980909.html

●郵政省、8月の携帯電話、PHSの加入動向を発表―PHSは加入台数が11万台減少

 郵政省は7日、8月の携帯電話、PHS(簡易型携帯電話)の加入台数を、速報として発表した。それによると、PHSは、7月末に比べて11万台減少の636万3000台となった。これで、PHSの加入台数は11ヵ月連続で、前月割れとなった。一方、携帯電話は、対前月比で75万台増の3572万3000台。携帯、PHSの加入台数の合計は、4208万6000台となった。
http://www.mpt.go.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン