このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.2

1998年09月09日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●デル、ノベルとの業務提携を強化

米デルコンピュータ社と米ノベル社は、8日(現地時間)、8年間に渡って継続している業務提携をさらに強化すると発表した。具体的には、『PowerEdge』サーバー上でのノベルの『NetWare』の販売ライセンス契約とファクトリーインストール契約が交わされた。このライセンス契約とファクトリーインストールプログラムを通して、デルは『PowerEdge』サーバーのユーザーに最新のノベル『NetWare』を低価格で提供することが可能になるとしている。
・米デルコンピュータ社
 http://www.dell.com/corporate/media/newsreleases/98/9809/8.htm
・米ノベル社
 http://www.novell.com/

●日本ゲートウェイ2000、モバイルPentium II-300MHzを搭載したノートパソコンを発売

日本ゲートウェイ2000(株)は、モバイルPentium II-300MHz(IMM)を搭載したハイエンド向けノートパソコンを発表した。搭載モデルは、HDDを8GB、14.1インチTFTデイスプレー、米イメーション社の『SuperDisk』を搭載する『Gateway SOLO 9100XL』(価格は60万8800円)、HDDを4GB、14.1インチデイスプレー、FDDを搭載する『Gateway SOLO 9100LS』(49万4800円)とHDDを6.4GB、14.1インチデイスプレー、米イメーション社の『SuperDisk』を搭載する『Gateway SOLO 5150』(52万9800円)の3機種。本日から同社のダイレクト販売、直営ショップ、およびWebを通じて販売する。
http://www.gw2k.co.jp/

 



●日本IBMと大日本スクリーン、電子透かし技術と暗号配信関連のソフトを発売

日本アイ・ビー・エム(株)と大日本スクリーン製造(株)は、グラフィック業界向けのデジタルコンテンツ著作権管理のシステムとコンテンツの暗号配信システムについて共同で技術開発を行ない、4種類のソフトを発売すると発表した。発売するソフトは、電子透かしシステムの『RenaMark』(価格は720万円。10月1日出荷予定)とデジタルデータの暗号化・アクセス認証を行ない、ネットワーク配信をする『RenaScramble』(1180万円。10月1日出荷予定)。販売は大日本スクリーン。そして、電子透かしの埋め込み・検出ソフト『DataHiding Plug-in for Adobe Photoshop for Macintosh V1.0』(9万8000円。9月10日出荷予定)とWindows版のWebブラウザー用電子透かしの検出ソフト『DataHiding Plug-in V1.0 for WWW Browser(Windows版)』(14万8000円。9月10日出荷予定)。販売は日本アイ・ビー・エム(株)。
・日本アイ・ビー・エム(株)
 http://www.ibm.co.jp/
・大日本スクリーン製造(株)
 http://www.screen.co.jp/indexj.html

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン