このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.8

1998年09月08日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●カシオ、12.1型カラー液晶搭載のワープロを発売

 カシオ計算機(株)は、カラーワープロ『ダーウィン CX-9000』を9月16日に発売する。価格は18万5000円。12.1型SVGAカラー液晶ディスプレーを採用しており、画面を90度回転させることも可能。また、人名や地名に使われる旧来字体1022文字を収録する。はがきやラベルなどを作成できる“ファミリー工房”や各種文例を収録した“お助け文例”などの機能を搭載するほか、400dpiのカラースキャナーを内蔵。
http://www.casio.co.jp/productnews/cx_9000.html



●CSKグループと日本シスコシステムズが業務提携

 (株)シー・エス・ケーをはじめとするCSKグループは、日本シスコシステムズ(株)とネットワークビジネスに関し業務提携を行なったと発表。これによりシスコはCSKグループに対し営業支援や教育を行ない、CSKグループはグループ会社のネクストコム(株)やCSKフィールドサービス(株)を中心に、ネットワークビジネス分野を強化するという。
http://www.csk.co.jp/news/980017.html

●米フラッシュポイント社、デジタルカメラ用OSの開発環境を無償配布

 フラッシュポイント・テクノロジー(株)は、同社のデジタルカメラ用OS『Digita』のアプレット作成を奨励するために“Digitaデベロッパ・アライアンス”を開設すると発表した。『Digita』に搭載されている、プログラミング言語“Digita Script”を用いた開発環境の提供などを行なうもの。同社のサイト(http://www.flashpnt.com/jp/)中のデベロッパー用ページにアクセスし、登録を行なうことで、“Digita Script”の開発環境(SDK)を無料でダウンロードできる。
http://www.flashpnt.com/jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン