このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.9

1998年09月01日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●富士通、恋愛育成シミュレーションゲームを発売

 富士通(株)は、恋愛育成シミュレーションゲーム『ツインズストーリー きみにつたえたくて・・・』を25日に発売する。主人公は双子の兄妹の兄として、高校生活を10人の女の子との交流を通して楽しむ。出演声優は野上ゆかな、大谷育江など。ゲームのキャラクターのスクリーンセーバーや出演する声優による音声データなどを収録したアクセサリーCD-ROMを同梱。対応OSは、Windows 95/98。推奨環境は、CPUにPentium-133MHz以上、メモリー24MB以上。DirectX 5が動作する環境が必要。価格は9800円。
http://www.fujitsu.co.jp/



●三洋電機、スタック投影も可能なPC対応の液晶プロジェクターを発売

 三洋電機(株)は、PC対応の液晶プロジェクター、『LP-XG1500A(S)』と、『LP-XG1500L(S)』を発売する。最大600インチまでの投影が可能で、輝度は2100ANSIルーメン。1024×768ドットのXGAの投影や、1280×1024ドットのSXGAの圧縮投影も可能。また、RGB端子とAV入力端子を2系統ずつ搭載し、PCとビデオをそれぞれ2台同時に接続できる。接続されたPCの水平/垂直走査周波数を自動判定する“マルチスキャンシステム”を搭載。2台を組み合わせて4200ANSIルーメンの高輝度投影も可能。両モデルとも10月1日発売で、価格は、標準レンズ(価格は13万円)搭載の1500Aが198万円、レンズなしの1500Lが185万円。
http://www.sanyo.co.jp/koho/hypertext4/9809news-j/0901lpx.html

●NTTテレメイト、インターネットを利用したリサーチサービスを開始

 (株)エヌ・ティ・ティ・テレメイトは、日本電信電話(株)が開発した『サイバーマーケティングシステム』を利用し、インターネットを利用して消費者のニーズや企業製品に対する評価などを調査する“ネットリサーチサービス”を開始した。同サービスでは、企業向けに約5000人の調査モニター会員を対象とした“リサーチサービス”と、企業ユーザーがそれぞれの顧客などを対象に独自の調査を行なえる“ホスティングサービス”の2種類を提供する。価格は、“リサーチサービス”が100サンプル5項目で、31万円。“ホスティングサービス”が月額4万円から。
http://www.now.or.jp/telemate/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン