このページの本文へ

TODAY'S NON-STOP NEWS vol.10

1998年07月30日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


●ソニー、デジタルビデオカメラ『DCR-TRV900』を発売

 ソニー(株)は、3CCDカメラシステムを採用したデジタルビデオカメラ『DCR-TRV900』を9月10日に発売する。CCDスキャン方式をインターレースとプログレッシブで任意に切り替える機能を搭載している。別売のリチウムイオンバッテリーと組み合わせて約8時間の撮影が可能。メディアはミニDVカセット。光学12倍、デジタル48倍のズーム機能を搭載、重量は880g。PCカードスロットを搭載し、同日発売のメモリースティックにも対応。価格は30万円。
http://www.sony.co.jp/soj/CorporateInfo/News/199807/98-068/index.html



●NTT移動通信網が『DoCoMo by KOKUSAI KO206』を発売

 NTT移動通信網(株)は、800MHzデジタル方式の新機種携帯電話として『DoCoMo by KOKUSAI KO206』を8月1日から発売する。漢字ショートメールサービスにも対応し、ワンタッチでマナーモードへの設定が可能。サイズは幅40×厚み24×高さ125mmで重量が約98g。連続通話時間は約100分で、連続待受時間が約200時間。データ通信速度は最大9600bpsに対応している。価格は電話本体と標準セット合計で2万5100円。
http://www.nttdocomo.co.jp/



●IBM、HDDの自己診断技術を開発

 米IBM社は、29日(現地時間)、HDDが故障しているかどうかをユーザー自身で確認できる“Drive Fitness Test”(DFT)技術を開発したと発表した。これにより、HDDにトラブルが発生した場合、ユーザーは各PCメーカーの技術サポートに電話をかけて、その指示に従いながらHDDのチェックを行なうことができる。米デルコンピュータ社や、米ヒューレット・パッカード社などのメーカーがすでに“DFT”の標準化作業に参加しており、まもなく製品化される見通しだという。同社は今後さらに他社のドライブメーカーでも採用できるように、ATA規格の標準化を進めていきたいとしている。
http://www.storage.ibm.com/press/hdd/dft.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン