このページの本文へ

米マイクロソフト、Windows 2000 ServicePack 1を発表

2000年08月02日 21時01分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米マイクロソフト社は、7月31日(現地時間)、Windows 2000用の修正パッチ『Windows Service Pack 1』(Windows 2000 SP1)をリリースした。新機能の追加などはなく、ユーザーからフィードバックされたバグの修正を行なっている。Windows 2000 SP1は、同社のサイトからダウンロードできる。なお、マイクロソフトは今後6カ月ごとに新たなService Packを提供していくと表明している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン