このページの本文へ

マイクロソフト、『Microsoft Visual Studio 6.0 Service Pack 4』の無償提供を開始

2000年06月28日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は28日、『Microsoft Visual Studio 6.0』ファミリー製品を最新の開発環境へとアップデートするためのサービスパック『Visual Studio 6.0 Service Pack 4』を28日から無償でダウンロード提供すると発表した。同サービスパックには、'99年5月にリリースされた『Visual Studio 6.0 Service Pack 3』の内容すべてのほかに、その後修正されたアップデート分や、Windows 2000上でVisual Studio 6.0ファミリーを使用した場合に発生する既知の不具合を修正するためのものが含まれている。

『Visual Studio 6.0 Enterprise Edition』の正規登録ユーザー、そのほかのVisual Studio 6.0ファミリー製品ユーザー、MSDN(マイクロソフトデベロッパーネットワーク)会員を対象に、同サービスパックのCD-ROM無償送付サービスを7月中旬以降に順次実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン