このページの本文へ

投信市場、日本版401kに特化した情報・教育ポータルサイトを開始

2000年06月21日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

金融ポータルサイトを運営する投信市場(株)は20日、(株)パソナとの提携により、日本版401k関連のポータルサイト“401kNet”を開始したと発表した。同サイトは、来春導入予定の確定拠出型年金(日本版401k)に関する情報や個人向け教育サービスを提供するもの。利用は無料。

“401kNet”“401kNet”



同サイトでは、(株)時事通信社が提供するコラム“401k「初めの一歩」”や、職業別に掛け金をチェックできる“あなたの年金のタイプは?”、メールニュースなどを提供する。また、自分の人生をパソコン上でシミュレーションするコーナーや、投資の基礎を学ぶコーナーなどのサービスが順次開始する予定だという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン