このページの本文へ

ジャストシステムとネオ・プラトン、音楽情報サイト“デジパー”をオープン

2000年06月21日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムと(株)ネオ・プラトンは、音楽情報サイト“デジパー”を6月22日11時にオープンする。

『デジパー』のサイト画面。トップを飾るのはLUNA SEAのスペシャルインタビュー『デジパー』のサイト画面。トップを飾るのはLUNA SEAのスペシャルインタビュー



デジパーは、ネオ・プラトンが発行する音楽情報月刊誌“パーチャス!”と連動したエンターテインメントサイト。アーティストや俳優、スポーツ選手など有名人のインタビュー記事を毎月40件掲載するほか、有名人から読者へのメッセージを動画と音声によるストリーミングで配信する。

インタビューに登場する有名人はパーチャス! と同じだが、インタビュー記事のボリュームは、紙媒体のため文字数に制限のある『パーチャス!』よりも多くの内容を掲載する。

また、インタビューを行なったアーティストから提供された私物などのアイテムが、直筆サイン付き写真とともにサイト上でオークションにかけられる。落札者は最終集計の中で2番目の高値を付けた人で、複数いた場合は抽選で落札者が決まる。

このオークションは、パーチャス! が従来から実施しているオークションと連動しており、デジパーの入札結果とパーチャス! のハガキによる入札結果を集計し、最終的な落札者が決まる。将来的にはデジパーのみで展開するオークションも開催するという。なお、このオークションで入金された売上金は全額、難病とたたかう子供たちの支援運動に寄付される。

デジパー特有の機能として、“アーティスト名鑑”がある。毎月のインタビュー記事に登場する有名人をデータベースに登録し、アーティストごとに関連記事を検索、表示できるもの。今後はジャストシステムの自然言語検索技術“ConceptBase”を利用した自然文での検索や、ファンの個人サイトなどデジパー以外のウェブサイトの検索もできるようにするという。

デジパーは、パーチャス! の発行日(毎月25日)に合わせて、インタビュー記事やオークション内容を月1回更新する。アーティストの新譜やイベントを紹介するトピックス記事については随時更新する。

デジパーでストリーミングを配信したり、オークションに参加したい場合は、会員登録(無料)が必要。年内には、携帯電話向けのサービスやショッピング機能を追加提供するという。

パーチャス! は、アーティストや俳優、スポーツ選手などの有名人インタビューや最新情報を掲載している雑誌で、全国のケンタッキーフライドチキンおよびピザハットで無償配布されている。6月25日からは全国のセブン-イレブンでも無償配布され、全国で合計150万部が無料で提供されるという。

本日都内で行なわれた記者発表会の席上で、ジャストシステム代表取締役社長の浮川和宣氏は、「音楽に関するコンテンツがほしいと思っていたところ、ネオ・プラトンさんとお会いできた。『パーチャス!』とインターネットサービスを連動することで、見たいときに閲覧できるというインターネットの良さを発揮し、多くの人たちに楽しんでもらえるだろう。今後もユーザーにさまざまな楽しみを提供したい」と意気込みを語った。

ジャストシステムの浮川社長。『デジパー』の収益構造については「広告宣伝が第1の収益モデル」としている
ジャストシステムの浮川社長。『デジパー』の収益構造については「広告宣伝が第1の収益モデル」としている



ネオ・プラトン代表取締役社長の志賀通也氏は、「『デジパー』でも『パーチャス!』誌面と同様になるべく多くのインタビューを載せていく。通常、ウェブサイトでの掲載となると、肖像権の問題でアーティストはなかなか協力してくれないが、5年間『パーチャス!』をやってきたおかげで、『デジパー』でも協力してくれるアーティストが多い」とコメントした。

「インターネットでのサービスは以前からやりたかったが、われわれには技術がなかった。今回ジャストシステムさんが協力してくれるということで『やった!』と(笑)」と志賀社長
「インターネットでのサービスは以前からやりたかったが、われわれには技術がなかった。今回ジャストシステムさんが協力してくれるということで『やった!』と(笑)」と志賀社長

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン