このページの本文へ

コンパック、Pentium III-700MHz搭載の企業向け省スペース型デスクトップPCを発売

2000年06月20日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンパックコンピュータ(株)は19日、企業向け省スペース型デスクトップ『プロシグニア デスクトップ 325シリーズ』にPentium III-700MHzを搭載したモデルを追加すると発表した。OSにWindows 98SEとWindows2000を搭載する2モデルがラインナップする。ディスプレーはオプション。100BASE-TX対応のLANポートを内蔵する。また、機器構成をカスタマイズできるCTO方式(注文仕様生産)に対応する。

『プロシグニア デスクトップ 325シリーズ』『プロシグニア デスクトップ 325シリーズ』



Windows 98SEを搭載した『プロシグニア デスクトップ 325 モデル6700/W98』は、CPUにPentium III-700MHz、64MBのメモリー(SDRAM、最大256MB)、8.4GBのHDD、24倍速CD-ROMドライブを搭載する。OSはWindows 98SEで、価格は10万9800円。

『同モデル6700/W2K』は、メモリーが128MBとなる以外、スペックはモデル6700/W98と共通。OSはWindows 2000 Professionalで、価格は13万7800円。サイズは両モデルとも共通で、幅90×奥行き302×高さ320mm、重さは約5.5kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン