このページの本文へ

エプソンダイレクト、ノートPC『Endeavor NT-1000』にMobile Intel Celeron-600MHなどを搭載した2モデルを発売

2000年06月20日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エプソンダイレクト(株)は20日、オールインワン型ノートパソコン『Endeavor NT-1000』に、Mobile Intel Celeron-600MHzおよびIntel SpeedStepテクノロジー対応Mobile Intel Pentium III-700MHzを搭載したモデルを追加したと発表した。受注センター(TEL.0120-545-101) およびインターネット販売“オンラインB.T.O”を通じて、BTO方式での受注を同日開始する。また、Endeavor NT-1000のオプションとして、256MBのSDRAMモジュール(SODIMM)を同日付けで追加する。

『Endeavor NT-1000』
『Endeavor NT-1000』



価格例としては、14.1インチTFTカラー液晶ディスプレー(XGA)、64MBのメモリー(SDRAM)、6.0GBのHDD(Ultra-ATA対応)、最大24倍速の薄型CD-ROMドライブ、Windows 98 Second Editionの構成に、Mobile Intel Celeron-600MHzを搭載すると19万1000円で、Intel SpeedStepテクノロジー対応Mobile Intel Pentium III-700MHzを搭載すると22万6000円。256MBのSODIMMは、本体同時購入価格が5万円で、後売り価格が6万円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン