このページの本文へ

ソーテック、DVD-ROM・CD-R/RWドライブ搭載のデスクトップパソコンを発売――ビジネス対応モデルとしてOffice 2000 Personalも搭載

2000年06月13日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソーテック(株)は13日、デスクトップパソコン『PC STATION M260RB』の受注を開始したと発表した。出荷は下旬の予定。価格は11万3000円。これは、10万円台前半の価格のビジネス対応パソコンとして、マイクロソフト(株)製の『Microsoft Office 2000 Personal』をバンドルしたデスクトップパソコン。Celeron-600MHz、810Eチップセット、64MBのSDRAMメモリー、30GBのUltra-ATA/66対応のHDD、最大12倍速のDVD-ROMドライブ(CD-ROMは最大40倍速)、最大書込み/書き換え4倍速のCD-R/RWドライブ(読み込みは24倍速)、V.90対応の56kbpsモデムを搭載する。OSはWindows 98 SE。サイズは幅190×奥行き370×高さ360mmで、重さは約10kg。

『PC STATION M260RB』
『PC STATION M260RB』



同製品に17インチのフラットCRTディスプレーをセットした『17インチフラットスクウェアモニタセット』の価格は13万8000円。15インチTFTカラー液晶ディスプレーとのセット『15インチカラー液晶ディスプレイセット』の価格は21万2800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン